不気味な音のお話

2日程前からとなりますが、会社の2階から不気味な音が聞こえてます・・・

音は試聴室から聞こえており、覗いてみると先日の東京イベントで大好評の今春発売予定QUADRAL AURAM TITAN9から結構大きな音で不気味な音が鳴っています。


オーディオユーザーなら誰もがご存知と思いますが、『エージング』というらしいです。
なんせ初心者の私には分からない事だらけ
『エージング』を行う理由は新品のスピーカーは音が硬く、低音が伸びないなどがあり
表現は悪いですがこの不気味な音を鳴らす事で振動盤を動かし、スムーズな動きにさせて本来のスピーカーの性能を100%発揮出来る為に行うものらしいです。
車で言う慣らし運転的な事ですね
そういや、楽器も弾き込んで大きな音と良い音が出ますからね

TITAN9は以前に『エージング』は行っていましたが、来月2月16日からの3日間、名古屋国際会議場で開催される
第35回オーディオフェスタ・イン・ナゴヤ 2018

の出展の為に更に『エージング』で仕上げています。

何日も経つとこの不気味な音も聴き慣れてきます、私も100%の性能が発揮できるでしょうか・・・

それと、本格的なオーディオのお話のブログはNetwork-Japan blogでご覧いただけます。

コメントを残す